記事一覧

出会いと別れの4月。

こんばんは。

4月に入り
リクルートスーツに身を包んだ新入生や新社会人の方を
街中で見かけると、なんだかとっても懐かしい気持ちになる今日この頃です。

私はこの春からもほとんど変わらぬ生活ですが

普段行く児童館や公園のメンバーが変わったりと
出会いと別れのある4月となりそうです。

息子も来年の今頃は幼稚園入園!
子供の成長って早いですね^^;

今日は今年〜来年にかけて
どんな生活になるかと考えてみようと思います。



来月からはいよいよプレ幼稚園


息子が通うプレ幼稚園。
予定では今月末にハガキで案内が届き
来月から週に1度の通園が始まることになっています。
(月末に案内が来て、翌月から通うって
 特に準備するものがないからってことなんでしょうか?^^;)

我が家は今年中に引っ越しの予定があるのですが
プレ幼稚園は引っ越し先のエリアにあります。

少し電車に乗り、最寄り駅についてからは10分ほど
歩かなくてはならないので、雨の日はどうしようと不安なのですが・・・

でも!
今の自宅から通える場所に新居が見つかり
しかもそのエリアに通わせたいという幼稚園がある
というのはとてもありがたいことだなと感じています。


プレ幼稚園、というと説明会に行くまでは
勝手に母子分離を想像していたんですが
息子が行くところは親子で参加型^^;

なので今年1年も
息子につきっきりの1年になりそうです。


プレ幼稚園以外の日は何をしよう?


公園で会うママ友ともよく
「毎日何して過ごしたらいいか分かんないよね」
なんて話をしています。

まぁ毎日公園に行けばいいんですけどね。

こちらにも用事があることもあるし
公園で子供を遊ばせるのも中々体力を使うもの。


っと、話が逸れましたが
そういう意味では母子分離ではないにしても
保育のプロの指導のもと、音楽や体操や工作などをして
数時間過ごさせてもらえるプレはありがたいなと思っています。

それ以外の日の過ごし方ですが

幼稚園までは自宅からやや遠いので迷っているんですが
同じ幼稚園で開かれているプレとは別の集まり
に参加してみようかなと思っています♪

最近はようやく?ご近所で気の合うママ友も出来
楽しく過ごせるようになってきたので、少し寂しい気もするんですが
引っ越し先のエリアでも、息子ともどもお友達を作りたいので
頑張って通ってみようと思っています。

スポンサーリンク

新居への引っ越し関連が鬼門!?



プレ幼稚園と、同じ幼稚園内での集まりに参加し
引っ越し先でもコミュニティを作れたら
と思っていると書きましたが・・・

そう、この引っ越しに伴う諸々も
なかなかスムーズにはいかないだろうな
と思っています。

家具を選ぶにしても
これから更に打ち合わせを重ねるにしても

2歳のやんちゃ坊主がだまっていません。笑

息子のお昼寝時間を狙ってお店に行ったり
打ち合わせは託児をしてもらえる時間に合わせたりと
色々と工夫の仕方はあるとは思うんですが。

場合によっては
1時間◯◯円〜という外部の託児にお願いして
一気に用事を済ませてしまおうか!?
なんてことも考えています。

自分以外の誰かに預けるということ


ちょっと話題はそれますが

私は自分以外の誰かに息子を預けることに
とても抵抗があります。

端的に言ってしまえば
信用しきれないんです。涙

保育に携わる方に対して本当に失礼な言い方
だということはわかっています。

でも毎日公園でいろいろな保育園から遊びにくる
子供達を見ていると

「ここの園の先生はあんまりよく見てないな・・・」

なんて思うこともしばしば。。

あと、これは私の心配性すぎる性格も災いしてるんですが
里帰り&産後サポートなしでここまで来ているので
実母や姉(同じ年頃の男児を育てています)でさえも
預けることに抵抗があるんです。

でも友人の中には

「うちの子は保育園に通ってるからたくましい!」
「トイトレやお箸の使い方も教えてもらえて楽!」


と言っている子もいるし、本当に考え方によるとは思いますが。

とはいえ、冒頭にも書いたように
息子も来春には幼稚園入園。

はじめて、1日数時間、私の目の届かないところで生活することになります。

息子の性格からすると
切り替えて楽しく遊ぶと思いますが
こりゃ私のほうが子離れできないパターンかな・・・笑

まとめ


この1年は私自身がそういうところの意識改革もしていかねば
と思っています。

まだ詳細はわかりませんが
プレ幼稚園では本入園に向けての練習のために
後半では母子分離も少しだけさせるとのこと。

まだまだ手はかかりますが
少しずつ自分以外の誰かに預けるということに
慣れないといけないなと思っています。

まとまりのない文章ですみません。

読んでいただき、ありがとうございました^^
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

tomochan12

Author:tomochan12
ギリギリ昭和生まれのアラサー
2013年に結婚し現在一児のママ

里帰りしない&サポートなし出産を選んだ方の
お力になれるようなブログにしていきたいと思っています。

このブログを開設したきっかけやプロフィールに関してはこちらをご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから。

訪問者数