記事一覧

西松屋の底値(冬物最終処分)セールに行ってきた。

各シーズンの終わりに

西松屋が底値(冬物最終処分)セール
なるものを実施していることをご存知ですか?

今回、私も参戦してきましたので、レポしたいと思います。



いつから始まる?どのくらい安い?


今季の底値(冬物最終処分)セールは2018年2月27日から始まったようです。

一体どのくらい安いかというと

対象商品が198円〜

衣料品がこの値段って、ほんとにすごいと思います。

ちなみに、夏物最終処分の底値は99円だとか。西松屋すごすぎます。

参戦レポ


先日、私がおすすめするプチプラ子供服4選
について記事にしました。

その中に西松屋が入っていなかったのにはいくつか理由があります。

・以前購入したズボンの股上が全て浅かった。

・毛玉がめちゃくちゃ付きやすい。

・キャラクターや柄物が多く、好みのデザインが少ない。



このような理由から、普段息子にはそれほど西松屋の服を着せることは多くないのですが

洋服以外のアイテムも値下がりしていると聞き、参戦することにしました。


私が参戦したのは、セール開始から3日目の3月1日。

Twitterで
「二日目に行ったけどもう何もなかった」

などの情報を仕入れていたので
元々期待薄でしたが、やはりめぼしいアイテムはありませんでした。

特に洋服。

以前、私好みのシンプルで高見えするアウターをゲットしたことがあり
もしサイズ違いであれば即決だな、なんて思っていましたが
アウター・トップス・ボトムスは、ほとんど商品はありませんでした。

次に肌着。

こちらは、あったか素材(ユニクロでいうヒートテック)の商品
は豊富に残っていましたが、息子にはあったか素材は着せていないため、購入には至らず。

それでも、せっかく来たからにはと店内を物色していると、ありました

冬の間に大活躍してくれる、スリーパー(198円)

底値が198円と分かっていて来店しているのですが、一瞬目を疑いました。

横には子供用の毛布も198円!

それぞれ1枚ずつ購入し、しめて396円でした。

スポンサーリンク

まとめ


普段から超良心的な価格設定の西松屋ですが
もっとも安く手に入れるならば、この底値セールだと思います。

そして、豊富な種類の中から底値アイテムを見つけるためには

初日に参戦することが肝だと感じました。
もし可能ならば、開店と同時くらいの勢いで良いかと思います。

そして、80〜100サイズはほとんど商品がないのに対して

60〜70のものは洋服などもたくさんありました。

もしタイミングがあえば、妊娠中のプレママさんにとってもかなりチャンスかもしれないと感じました。

それから、底値セールの前段階として
約2ヶ月前から30%オフセールがはじまります。

もし狙っているアイテムがあれば、この段階でゲットしておくのも手だと思います。


次はかなり先になりますが、夏の終わりの底値セール。

2017年は9月27日からはじまったとのことなので
今年もおそらく同じくらいの時期でしょう。

今回参戦できなかったみなさん、次こそは要チェックです!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

tomochan12

Author:tomochan12
ギリギリ昭和生まれのアラサー
2013年に結婚し現在一児のママ

里帰りしない&サポートなし出産を選んだ方の
お力になれるようなブログにしていきたいと思っています。

このブログを開設したきっかけやプロフィールに関してはこちらをご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから。

訪問者数