記事一覧

B型ベビーカー POCKIT(ポキット)を使ってみての感想

今回は、私がセカンドベビーカーとして使用している

B型ベビーカー POCKIT(ポキット)を使ってみての感想をまとめたいと思います。



買おうと思ったきっかけ


・2017年の購入時、駅から離れた立地でマイホームの購入を検討しており
 自転車の前かごに載せられるという点に魅力を感じたため。
 (駅まで自転車で行き、自転車を降りたらポキットに乗せる、というイメージでした。)

 また同じころ、生産終了という噂?があり
 「引っ越したら絶対に使うことになるだろうから、買っておかないと」と思ったため。

実際に購入してみてどうだったか


良かったところ

・文字通り、ポキッと折れてコンパクトになった。
 操作方法も比較的簡単で、すぐに慣れることができた。

・それまで使っていたA型ベビーカーに比べ
 スイスイ動き小回りがきくため、通路が狭い店舗などで非常に重宝している。

・全体的にコンパクトなため、電車やエレベーター内で場所をとらない。

・飲食店などで息子を子供椅子に座らせたあと、畳んでしまえば置き場に困らない。

気になったところ

・シートが洗えないため、派手に汚れないように気を付けている。

・日よけがペラペラのため、夏場など日差しがキツイ場合は帽子が必須。

・折り畳む際に少しだけコツがいる。

スポンサーリンク

まとめ


まず生産終了は単なる噂だったようです。

詳しいことは分からないので、あくまで私見になりますが
アカチャンホンポの店舗をはじめ、ネット通販のオムニ7
楽天などでも購入できる状態になっており
某インスタグラマーが昨年末ごろに商品のPRをしていたことからも間違いないかと思います。
 
しかも生産終了どころか、リクライニング機能や最大乗車体重が17キロまでになるなど
バージョンアップしたポキットプラスとして生まれ変わっている模様です。


私が使用しているのはバージョンアップ前のポキットですが
結論から言いますと、買って良かったです。

実は、購入時に検討していたマイホーム話はなくなりました。

同時に電動自転車の購入も見送りとなったため
自転車の前かごに乗せられるという検証は出来ていません。

正直、マイホーム話がなくなった際
「ポキットを買うの、はやまったな」と後悔したのですが
実際使ってみると、その押しやすさに感動しました。

この点に関しては、私は他のB型ベビーカーを試したことがないので
他の製品でも同じように押しやすいのかもしれません。

しかしポキットが他の製品と違うのは
なんといってもそのコンパクトさですよね。

当初イメージしていた使い方とは違いますが、例えば

・通路が狭い店舗で買い物をするとき
・ベビーカーを置くスペースがなさそうなレストランで食事をするとき
・バスに乗るとき

などは、コンパクトさ折り畳むことができる
という良さが最大限発揮されるので、私はすごく重宝しています。

ただ、繰り返しになりますが、私は他のB型ベビーカーを試したことがありません。

私自身ははじめて使ったB型ベビーカーがポキットで、とても満足していますが
そこまでコンパクトにならなくても良いという方は
もう少しリーズナブルな製品を選ばれるのかもしれませんね。

ちなみに、雨の日のお出かけの際には
ベビーザらス限定 おでかけレインカバー トリコロールを使用しています。

まるでPOCKIT用かと思うほど、ジャストフィットしてくれます。

自転車+電車移動が多く、自転車を降りてからのお子様の移動手段にお悩みの方
車のトランクにコンパクトにベビーカーを載せておきたい方
お出かけ先でお子様がよくベビーカーを乗り降りされる方

などには、私はポキットをぜひおすすめしたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

tomochan12

Author:tomochan12
ギリギリ昭和生まれのアラサー
2013年に結婚し現在一児のママ

里帰りしない&サポートなし出産を選んだ方の
お力になれるようなブログにしていきたいと思っています。

このブログを開設したきっかけやプロフィールに関してはこちらをご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから。

訪問者数