記事一覧

振り返るシリーズ⑥退院後〜生後2ヶ月〜

振り返るシリーズ⑥退院後〜生後2ヶ月〜です。



私(夫)と息子の様子


生後62日
母乳を継続しているにも関わらず月のものが再開。
早速腹痛に見舞われ、どん底の気分に。

生後63日
息子がなんと突然の8時間の連続睡眠!



息子の睡眠時間が私の精神の安定につながった


この月は息子の睡眠が急に安定したことで
新生児期(生後0ヶ月)や生後1ヶ月と比べ、格段に楽になったと感じた1ヶ月でした。

そのため、育児日記も前月、前々月ほどびっしりとは書いておらず
我ながら分かりやすいな、と感じました。
(前月、前々月は育児への不安や夫への不満をひたすら文字にしていましたので。)

有り難いことに、上記の生後63日に突然8時間連続睡眠をして以降
少なくとも4時間、長いときでは8時間寝てくれる状態が続きました。

同時に、過ごしやすい気候になってきたこともあり
近場を抱っこ紐やベビーカーで散歩にでることが増え、私自身のリフレッシュにも繋がりました。

もちろん、何をしても泣き止まなかったり
夕方にぐずぐずする日が何日も続いたり
夫婦共々疲れ果てることも多々ありました。

でもやはり
夜中に睡眠をとり、日中外出する
という当たり前のことが、心身の健康にとりとても大切なんだと身にしみて感じました。

それから、こうして振り返ると
息子は比較的よく寝てくれるタイプの赤ちゃんだったのだと思います。

またしても私たち親の準備不足、力量不足を分かっているかのような
息子のファインプレーに感謝でした。

しかしこれはあくまで結果論。

友人の子でも本当に泣き続け
夜中ほとんど寝ない状態が生後2ヶ月以降も続いたというケースはあります。

まとめ


前回と重複しますが
どれだけパートナーが育児に参加できるか。
そして母親が身体を休められるか。

まだまだ生活リズムの整わないこの時期は、そのことが非常に大事だと改めて感じます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

tomochan12

Author:tomochan12
ギリギリ昭和生まれのアラサー
2013年に結婚し現在一児のママ

里帰りしない&サポートなし出産を選んだ方の
お力になれるようなブログにしていきたいと思っています。

このブログを開設したきっかけやプロフィールに関してはこちらをご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから。

訪問者数