記事一覧

本日開設しました。

こんにちは、はじめまして。

本日、こちらのブログを開設しました。



プロフィール


名前:tomochan

年齢:ギリギリ昭和生まれの現在ギリギリ20代

家族:夫(3歳上)・息子(2歳)

職業:専業主婦

ブログをはじめたきっかけ


これまでも別の運営会社さまにてブログを書いていましたが

心機一転、こちらFC2さまでブログを開設しました。

きっかけは、ブログのタイトルにもなっている「里帰り&サポートなし出産」を経験したこと。

今後詳細については記事にしていきますが

私は里帰りせず、自宅にサポートに来てもらうこともなく産前産後を乗り越えました。

でも、その決断に至るまではほんとうに悩みました。

なぜ里帰りも産後サポートもなかったのか


私の場合

両親が健在

実家へは距離的にも無理をすれば帰れないことはない

義母も自宅に来れないことはない

という状況だったため、周りからは

「帰って来なさい!」

「夜寝れないし絶対つらいよ!」

といった声が続出。

しかし様々なことを総合的に考え判断した結果

私は里帰りをしなかったし、産後のサポートもお断りしました。

(厳密には1日のみ義母が自宅にきました。)

結果的にはそれでよかったと思っています。

そして私が今こうして思えるのは

ブログを通じて交流させていただいた

おなじく里帰り&サポートなし出産を乗り越えられた先輩ママさんたちのおかげに他なりません。

このブログで書いていきたいこと



息子を出産して2年。

妊娠・出産をめぐる状況にはいろいろな変化があるように思うのですが
依然として産後は実家(実母)の世話になるという人が大半を占めている気がします。


事実この2年、同じ状況で育児をしてきたママを私はひとりしか知りません。(リアルな世界でです。)

息子との生活のリズムもすっかり落ち着いた今
おなじ選択をしようとするママさんたちのお役に立てたらという思いが出てきました。


今後はこれまでノートにつけてきた育児日記などを参考に

この2年間を振り返っての記事も書いていこうと思います。


それからブログの説明欄にもありますように
私には学生時代に借りた奨学金があります。

その早期返済も目指し、バタバタな日々の中でも節約にお小遣い稼ぎにがんばっています。

そのあたりも書いていきたいと思います。

つたない文章ではありますが、どなたかのお役にたてましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

tomochan12

Author:tomochan12
ギリギリ昭和生まれのアラサー
2013年に結婚し現在一児のママ

里帰りしない&サポートなし出産を選んだ方の
お力になれるようなブログにしていきたいと思っています。

このブログを開設したきっかけやプロフィールに関してはこちらをご覧くださいませ。

お問い合わせはこちらから。

訪問者数